83歳でトライアスロン完走って羨ましすぎる

日本がいくら長寿国とは言え、こんな老人見たことない。

その名を稲田弘さん。

年齢を聞いてビックリですが83歳にして、
現役でトライアスロンをやっています。

83歳と言えば普通ひとりで介護無で歩ければ
それだけで十分健康と言われる年齢です。

それがトライアスロンですよ。

スイム3.8km、バイク180kmに42.195kmも走るんですよ。

私だったら3つのうちのどれか一つの、その半分だって出来ません。

さらに稲田弘さんの実力は、とんでもないです。

世界最高と言われる
アイアンマンワールドチャンピオンシップコナ大会で83歳11か月で
見事に完走したんですよ。

なんか考えさせられるものがありますね。

同じ人間なのにこっちは、近所の公園の周辺500mを
ジョギングしただけで息切れします。

まあ、同じ人間と言っても普段の生活態度が全く違いますからね。

稲田さんの日常は日曜日を除いて毎日トレーニングです。
私みたいに近所のコンビニまでも車で行くことはないでしょう。

でも、見てるとカッコいいですからね。
私もこんな老人になりたい。

いや、この人を老人なんて言ったら失礼ですね、すみません。オーラルデントの通販について