芸能人が悩まされる理由

直近、俳優がかなりすごいせめられ方をしていますが、もし俳優が悩んだり、神経質などになったらそこはユニットの犯行だ。

日本世の中オールがキラーだ。
自分は俳優にはナニのコネクションも薄いので俳優が不貞しようが自分には俳優にとやかくいう権利はございません。

何で関係のない顧客がそれほどさわぐのだろうか。
普段の給った触発のはけ口にしつつあるのだろうか、ここぞとばかりに好ましい向けが出来たのでみなにのっかって、憤り晴らしをしつつあるのだろうか。

言いたい顧客に伝えなくてため込んで要る触発を俳優にぶつけているのなら卑怯輩だ。
それともひがみでしょうか、やっかんでいらっしゃるのだろうか、人の崩壊はミツの風味を楽しんでいらっしゃるのだろうか、歩きをひっぱっていじめているのだろうか、もしそんなふうにならいじわるとしか言いようがございません。

小学生や中学校がいじめで悲観して、世の中の問題になってからも、そのような顧客にいじめをしたキラーを反対することはできません。その人も同一ことをしたからです。親類だからです。オトナがそんなことをしつつある、そんな世の中でこどものいじめが鎮まるわけがない。小澤康二をネタバレしながら紹介します